体のだるさと、遊ばない憂鬱

このところ体がだるく、たぶんなまっているからと思います。運動するようにしたく、自転車をこぐだけではなく、何かスポーツをしたほうが発散できそうです。けだるくなってくると、コキッと腰の骨を鳴らしたり、腕をぶんぶん振り回したりしています。喫茶店には茶飯事に滞在しますが、だるくなってくると靴を脱いでソファー席で足を伸ばすことがあります。

精神的な弛みが増え、眠気もあるし、充実しない日々を送っています。充実しないのはなぜか。誰かと遊ぶことなく、一人でパソコンに向かってばかりいるからにほかなりません。少なくとも、話し相手が必要になってくると思います。携帯電話を気軽にかけて、次の土曜日は○○へ行こうよと誘って出かけるような仲のよい友人が大切です。昔の学校のクラスメートからの友人から電話がかかって遊びに行こうよというのもあってよいでしょう。同世代なら気を使わなくて済むし、同じような物の考え方をしているものと思います。